観始めたら止まらない!!『BONES』は魅惑の海外ドラマ!!

今日はドハマりしている海外ドラマについて語りたいと思います!

アメリカ合衆国の放送局FOXで放送されていた大人気テレビドラマ『BONES』が、2017年3月、12シーズン246話をもってについに完結しました。
アメリカ本国だけでなく、日本でもCSだけでなく地上波で放送された事もあり、多くのファンを持つ作品です。

主人公である法人類学者のテンペランス・ブレナン(通称:ボーンズ)がFBIや同僚達とと力を合わせて科学的に事件を解決していく、クライムサスペンスドラマとなっています。

主人公のブレナン博士はもちろん、彼女を取り巻く仲間たちがとっても魅力的!!
凄腕スナイパーなのにピエロが嫌いなFBI捜査官や、セクシーで奔放な親友、陰謀論者な昆虫博士、指導を受ける学生たち等々個性豊かなキャラクターが多く、物語へ没入する一役を買っています。
事件を解決するごとに、一癖も二癖もある彼らの人間関係が変化していく様も楽しみの一つです。

ぜひ沢山の方に観ていただきたいドラマなのですが、一つ問題が・・・
主人公が『骨』を専門にしている関係で、出てくる遺体の多くが白骨化していたり、人物特定が難しい状態の変死体が多いのでグロテスク耐性の低い方へはあまりお勧めできないので初めて見る際はちょっと注意が必要です(汗)

サッカーでは外国人でも認められているが野球ではどうなのか

今、日本に来日して仕事などいろんな活躍して将来は日本国籍を取得して永住権を取得する人が増えていると言うがこの監督も遂に日本国籍を取得する意思を固めてと言うがDeNAベイスターズのラミレス監督が日本国籍を取得の獲得を目指すことになったが彼は将来の目標もあるのでこれを決めたという事になるが初めて来日してから長いのでこの様な事でもいいのではと判断がつけられる。

日本国籍を取得は人柄だけではなく実績などこうした素晴らしい成績などで認められる事が多いので取得は出来るという事になるがスポーツ界では特に多いのが大相撲でこれは親方になるのには日本国籍という事でこの様な取得が必要となると言うが最近は不祥事が起きた事でこの様な日本国籍を取得を断念をする人もいる事でこの様な厳しい条件をクリアしなければならないという事になる。

この様な事で外国籍の大相撲の親方には慣れず出る事もあると言うが最近は総合格闘技などこうした活躍もあるが中にはタレントで活躍をしている人もいるので幅が広くなったと思うようになった。

そして、ラミレス監督は実はこの監督だけではなく侍ジャパンの監督を目指す意思がある事で日本国籍を取得して就任すると言うが侍ジャパンの監督は日本人が就任をしているが日本国籍でなければ出来ないでしょうか。

サッカー日本代表は外国人監督を何度も就任して連続でサッカーワールドカップで連続出場をしているので変わらないが野球ではどうなのか難しい所もあると思っているかもし知れない。

こうしたチャンスもあると思っているのでそのままでもいいと思っているかも知れないのです。

桂歌丸さんの落語をもう一度聞きたいです。

本物の桂歌丸さんを一度見たことがあります。落語を聞きに行ったときに、初めて本物の桂歌丸さんを見ました。その頃は笑点にも出演されていたので、見ることができてとても嬉しかったです。桂歌丸さんがお話しされていた落語はちょっと怖い話だったと思います。聞いていて背筋がぞっとした記憶があります。CDで聞くよりも、本物の落語の力ってすごいものなんだと教えてもらった気がしています。現在は、笑点の司会の座も後輩の方にお譲りされて、あまりテレビで見る機会もなくなってしまいました。ニュースで桂歌丸さんが再入院されたという記事を見る度に心が痛んでいます。私にとって、桂歌丸さんは近所にいるおじいちゃんのような感じがしています。勝手に親近感を持ってしまっています。子どもの頃から、毎週日曜日に笑点を見ていたせいかもしれません。どうか早く回復されることを祈っています。そして、元気になられた暁にはもう一度、桂歌丸さんの落語を聞きたいです。ucsカード ポイント

お休みだったのでお家でゴロゴロ楽しんでます

今日はお仕事がお休みでした!
子供は保育園に行っている間、久しぶりに一人で自由な時間が出来て嬉しいです。
昨日の夜は、明日どこに出かけようかなぁとかいろいろワクワクしながら考えていたんですよ。
でも朝起きたらもう寒くて寒くて…
昨日いろいろ計画建ててたけど、もうそんなのはどうでもよくなってしまいました。
それで今日は急遽予定を変更して、お家でゴロゴロする日に変更したってわけです(笑)
もうおうちの中でゴロゴロできるってほんとに最高ですね。
普段平日はパートに出ているし、お休みの日は子供たちがいるからもちろんごろごろすることなんてできないし…
こんなのんびり過ごしたのはいったいいつぶりだろう?
コタツの中に入って寝っ転がって、お菓子を食べながらテレビドラマを見るという最高の時間を過ごせました。
平日の昼間にお家でゴロゴロしていると、なんだかすっごく優越感というかなんとも言えない気持ちになりますよね(笑)
次にこんな日を送れるのはいつになることやら。